ニュースリリース

映像解析のフューチャースタンダード,セイノーHDと実証実験の検討を開始


スマートカメラを活用したIoT・映像解析ソリューションを低価格で提供する株式会社フューチャースタンダード(本社:東京都文京区、代表取締役:鳥海哲史、以下「フューチャースタンダード」)は、セイノーホールディングス株式会社(本社:岐阜県大垣市、代表取締役社長:田口義隆、以下「セイノーHD」)と実証実験の検討を2017年7月31日開始したことをお知らせします。

概要

フューチャースタンダードはセイノーHDが行った、既存事業の枠を超えた新規事業公募プログラム「SEINO Accelerator 2017」に採択されました。今後、両社は共同で新規事業分野の検討に取り組んでまいります

株式会社フューチャースタンダードとは

株式会社フューチャースタンダードは「未来の普通を予測し実現する」ことを目的に 2014 年 3 月 4 日に設立しました。映像解析技術が広く認知されてまいりましたが、まだ各技術の利用環境は使い勝手、価格面で利用しづらいというのが実態です。フューチャースタンダードは、最新技術をブロックのように組み合わせ「安く・早く・簡単」に映像解析システムを開発できるプラットフォーム「SCORER(スコアラー)」、エンタープライズクオリティの監視ソリューションをリーズナブルに提供する「SCORER Surveillance(スコアラー サーベイランス)」提供することで、だれでも、簡単、リーズナブルに映像解析技術を使える ようにし、世の中をより便利にいたします。

株式会社フューチャースタンダード会社概要

会社名   :株式会社フューチャースタンダード
ホームページ:http://www.futurestandard.co.jp/
代表取締役 :鳥海哲史
設立日   :2014年3月4日
本社所在地 :東京都文京区本郷4丁目37番17号
資本金   :1億7,426万円
電話番号  :03−6801−5531
メールアドレス:info@futurestandard.co.jp

事業内容  :

  • 最新技術をブロックのように組み合わせ「安く・早く・簡単」に映像解析システムを開発できるプラットフォーム「SCORER(スコアラー)」事業。
  • エンタープライズクオリティの監視ソリューションをリーズナブルに提供する「SCORER Surveillance(スコアラー サーベイランス)」事業。
  • 映像解析に関わるコンサルティング事業
  • 映像解析に関わる受託開発事業


(English) 言語: