ニュースリリース

弊社代表の鳥海のインタビュー記事が掲載

KET4840s-1200x800

東京を起点に、イノベーションの核となる次世代のプレイヤーを発掘・育成し、新産業の創造を志す多くの人々が交わるプラットフォームの構築を目指すHIP(http://hiptokyo.jp/)にて、弊社代表の鳥海のインタビューが掲載されました。

映像解析を活用したビジネスを思いついた経緯や、今後目指していく方向性などについて、話しております。是非、御覧ください。

目指すは日本のジェフ・ベゾス。映像解析ベンチャー代表が語る、世界基準のプラットフォーム戦略
鳥海哲史氏 (株式会社フューチャースタンダード 代表取締役)
記事はこちら(http://hiptokyo.jp/hiptalk/platform/)
株式会社フューチャースタンダードとは

株式会社フューチャースタンダードは「未来の普通を予測し実現する」ことを目的に 2014 年 3 月 4 日に設立しました。映像解析技術が広く認知されてまいりましたが、まだ各技術の利用環境は使い勝手、価格面で利用しづらいというのが実態です。フューチャースタンダードは、最新技術をブロックのように組み合わせ「安く・早く・簡単」に映像解析システムを開発できるプラットフォーム「SCORER(スコアラー)」、エンタープライズクオリティの監視ソリューションをリーズナブルに提供する「SCORER Surveillance(スコアラー サーベイランス)」提供することで、だれでも、簡単、リーズナブルに映像解析技術を使える ようにし、世の中をより便利にいたします。

株式会社フューチャースタンダード会社概要

会社名   :株式会社フューチャースタンダード
ホームページ:http://www.futurestandard.co.jp/
代表取締役 :鳥海哲史
設立日   :2014年3月4日
本社所在地 :東京都文京区本郷4丁目37番17号
資本金   :1億7,426万円
電話番号  :03−6801−5531
メールアドレス:info@futurestandard.co.jp

事業内容  :

  • 最新技術をブロックのように組み合わせ「安く・早く・簡単」に映像解析システムを開発できるプラットフォーム「SCORER(スコアラー)」事業。
  • エンタープライズクオリティの監視ソリューションをリーズナブルに提供する「SCORER Surveillance(スコアラー サーベイランス)」事業。
  • 映像解析に関わるコンサルティング事業
  • 映像解析に関わる受託開発事業


(English) 言語: