ニュースリリース

【株主総会・セミナーなどのイベントに!】検温証明書発行サービス「AI検温パスポート」のレンタルプランをアップデート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 映像解析AIプラットフォーム「SCORER(スコアラー)」を運営するフューチャースタンダード(本社:東京都文京区、代表取締役:鳥海哲史 以下、フューチャースタンダード)は、提供している「AI検温パスポート」レンタルサービスの内容を4月1日(木)より変更します。1ヶ月プランと、1年プラン(最短12ヶ月継続)をご用意しました。本サービスによりイベント、セミナーや試験など短期間かつ大人数が出入りする状況での利用が可能になります。

■ 「AI検温パスポート」レンタルサービスについて

「AI検温パスポート」は、映像解析AIプラットフォーム「SCORER(スコアラー)」を活用し、サーマルカメラで撮影した画像と検温結果をその場でプリントアウトでき、検温した本人が持ち歩き必要に応じ提示できるようにするサービスです。
非接触で検温とスタッフを配置しない無人化が可能な上、顔認証AI技術により事前に登録すると本人確認も可能です。

「AI検温パスポート」レンタルサービスは、イベントやセミナーなどのあらかじめ決められた期間に開催され、不特定多数の人が出入りする場合に便利なサービスです。
発熱者を検知した場合は担当者へアラート通知(メール発報)が可能で、WEBで検温結果の一覧を閲覧することもできます。

1ヶ月単位もしくは1年単位でのご契約が可能です。
レンタルプラン後に本格導入も可能になっております。

■ レンタルサービス利用料金
対象サービス:AI検温パスポート クラウドモデル

1ヶ月プラン
 費用:100,000円(税別)

1年契約プラン
 費用:月々30,000円(税別)/ 最短12ヶ月継続

* 設置作業は含みません。
*プリンタ用紙は1ロールのみ付属しております。追加が必要な場合は別途お客様の準備となります。
*プリンタ用紙残量はシステムから確認できません。
*AI検温パスポートのサービス紹介はこちら(https://www.scorer.jp/products/thermalpassport)

上記以外のレンタル期間や、複数台数のレンタルにもご対応いたします。ご希望の場合はこちらのフォームよりお問い合わせください。

レンタル申込:https://www.scorer.jp/contact/thermal-passport_rentail

■ 株式会社フューチャースタンダードについて
株式会社フューチャースタンダードは「世界中の技術を世界中の人々が使えるようにする」というビジョンのもと、映像解析AI分野に特化したプラットフォームである「SCORER(スコアラー)」を開発・運営している会社です。「SCORER」は、カメラや映像に関する最新技術をブロックのように組み合わせることで、映像解析AIを活用したシステム開発を「安く・早く・簡単に」します。

代表取締役社長:鳥海 哲史
所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷3-15-2 本郷二村ビル5階
設立:2014年3月
URL:https://futurestandard.co.jp/
事業内容:映像解析AIプラットフォーム「SCORER(スコアラー)」の開発と運営
SCORERを利用したシステム開発

【本サービスに関するお問い合わせ】
mail:pr@futurestandard.co.jp 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加